山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2ヶ月が過ぎて

Cela fait maintenant deux mois que je suisa Egao no mori, au Japon.

Le climat est assez difficile pour moi; un jour, c’est l’ete, il fait 30 degres celcius et lelendemain, c’est l’automne, il pleut et la temperature a chute de 15 degres…bref, je suis malade pour la seconde fois… mais passons.

Cette semaine, nous avons amenage despetits barrages pour ralentir l’eau a l’entrée des champs de riz, afin qu’ellese rechauffe avant d’entrer en contact avec les jeunes pieds de riz encorefragiles.

Nous sommes aussi aller debroussailler 300metres de berge, d’une riviere dans le centre ville de Fukuoka afin de faireconnaitre Sansonjuku. Apres quoi nous sommes aller manger des sushis, puis noussommes aller nous detendre dans un bain thermal.

Aujourd’hui, nous avons participe a larestauration d’une parcelle (15m x 15m) de foret. Apres la seconde guerremondiale, Kyushu a ete quasiment recouverte de cypres. Aujourd’hui leshabitants tentent de restaurer la foret en coupant les cypres et en plantantdes feuillus mais la tache est hardu, nous parlons ici de plus de 25000km2 aretaurer…

Voila pour cette semaine.

A bientot !

I have been in Egao no mori in Japan fortwo months now.

The climate is quite difficult for me; Oneday it is summer, it is 30 degrees Celcius and the next day is autumn, it rainsand the temperature has dropped 15 degrees ... in short, I'm sick for thesecond time ... but let's move on.

This week we have set up small dams to slowdown the water at the entrance of the rice fields so that it warms up beforecoming in contact with young fragile rice feet.

We are also going to brush down 300 metersof bank, a river in the city center of Fukuoka in order to make Sansonjukuknown. After which we go to eat sushi, then we go to relax in a thermal bath.

Today, we participated in the restorationof a plot (15m x 15m) of forest. After the Second World War, Kyushu was almostentirely covered with cypres. Today the inhabitants try to restore the forestby cutting the cypres and planting hardwoods but the spot is harried, we speakhere of more than 25000km2 to restore ...

Here's for this week.

See you soon !

私がえがおの森に来て2ヵ月が過ぎました。日によっては気温の差が激しく変わり、環境の変化に対応しきれず風邪を引いてしまいましたが、今は大丈夫です。

あぜなみ作りを私たちの田んぼで行いました。田んぼの入水が冷た過ぎるので、トタンを使って入水が入るまでの時間を延ばし、水を温かくする効果があります。

また、別の日は福岡市の人から依頼を受けて、川沿いの草刈りを行いました。その後は、温泉に入ったり、回転ずしで食事をとりました。

最後に、KDDIの社員の方たちと一緒にパッチワークの森づくりを行いました。15m×15m間隔で杉林の中に山桜やクヌギを育てて、豊かな森を作ること目指しています。

それでは、また


f0187336_21052352.jpg
f0187336_21055571.jpg
f0187336_21055636.jpg
f0187336_21055760.jpg
f0187336_21055473.jpg


[PR]
# by egaonomori | 2017-07-11 21:06 | 里山80日 | Comments(0)

今までを振り返って

私がここに来て2ヶ月が過ぎました。でも、実感としては1週間しか経っていないような感じです。来る前は生活や人間関係が不安でしたが、メンバーもスタッフも地域の人も、とても良くしてくれて、今ではここがとても好きになりました。最初は英語のスキルが上がれば・・・と思っていましたが、それ以上に考え方の違いや、文化の違いを知り、それを受け入れる事の難しさを感じました。もっと世界を知らないといけないなと痛感しました。

 都会から離れた生活。今まで毎日TVを見なくても、ネットにある欲しいものを買わなくてもストレスはたまらない事に気づきました。無くても生きていけると知りました。自然と向き合って、自然を感じて、自然の中で生きる。その中で、生きる幸せを感じられるのかな、と思います。2ヶ月間楽しい事、悲しい事、色んなことがあったけど、来れて、参加できて、皆と生活できて、出会えて良かったです。また、いつか遊びに来ます。ありがとうございました。

かすみ


2months passed since I came here. I feelthe time is just 1week. I worried about lifestyle and communication but I likeKasahara now because member, staff and local people are kind. First objectivewas to improve my English skills. But now I get idea of difference by culture.I can know it difficult to accept difference. And I have to know the world.

Thislifestyle is far from town. Before I came here there are many things that Iwanted. But I notice there was no need. Living in nature can feel happy.

I’mvery happy to I get many memory (funny, sad…). I hope come back again.

Thankyou.

Kasumi


f0187336_22403956.jpg
f0187336_22363320.jpg
f0187336_22402705.jpg

[PR]
# by egaonomori | 2017-07-06 22:40 | 里山80日 | Comments(0)

田植えを終えて

 私が山村塾に来て1か月以上経ちました。最初は約2か月も初めての土地、初めての人達と生活することは、不安でとても長いだろうなと思っていました。しかし住めば都で時が経つのはあっという間で気づくとあと2週間ちょっとしかないことに、びっくりしています。

 先日、総勢約80人で田植えイベントを行いました。田植えを行う前の準備で田んぼに水を溜めるために、畔に泥を塗る作業を行いました。このような作業があることを知らなかったし、今は機械化が進んで畔塗専用の機械があることも知りませんでした。機械化が進んでも伝統的な手作業を無くさないように伝えていくことも大事だよと教えてもらいました。

 田植えは「田植えはしご」を使って一つずつ皆で植えていきます。皆で一緒に植えていくのでチームプレーが大事です。終わった後の泥合戦は子供も大人も我を忘れて夢中でした。私も子供に戻ったような気分でした。

 周りの今まで何も無かった棚田に水が張られて稲が植えられ、水面に空や周りの風景が映り込む景色はとても綺麗です。がらりと景色が変わったように感じます。きっと穂が色付いて一面金色の世界も綺麗なのだろうと思います。また今度、秋や冬の景色も見るために来れたらいいなと思っています。

かすみ

 1months has passed since I came toSansonjuku. I thought it is long time and feel anxiety to stay in strange landwith someone for the first time. But now I feel comfortable to stay in here. I’msurprise to know that I have only 2weeks.

Fewdays ago, we joined to the lice planting event. We put mad on paths around ricepaddy to keep water inside. This work do with machines recently but it isimportant to tell how to do with by hand.

Weplanted rice plants one by one with special tool for plant. The tool looks likeladder. This work need cooperation with others. We play in mud. Not onlychildren but also adults are forgot themselves in the mud. I also feel I becomechild.

The sceneryis very beautiful that sky and mountain are reflected in rice paddies withwater. It looks like another scenery than before. I think the scenery is alsobeautiful when eras color change to gold. I would like to come back in autumnand winter.
Kasumi

f0187336_20192631.jpg
f0187336_20193365.jpg
f0187336_20192864.jpg
f0187336_20193031.jpg
f0187336_20192368.jpg

[PR]
# by egaonomori | 2017-06-23 20:20 | Comments(0)

さやとお別れ

1ヶ月弱という短い間でしたがお世話になりました。
初めての経験をたくさんさせて頂き、また様々な方々と交流することができ、とっても楽しかったです!!
ここでの経験を忘れずに、次の海外でのワーキャンにも活かしたいと思います。
また、今回は田植えイベントに参加できなかったので、来年ぜひ参加させていただきたい!!と思います。
山村塾のスタッフさんや地元の方々にまた会いに来るので、これからもよろしくお願いいたします。
さや

I joined 80days work camp. But i just join 1 month.
Because i have to join next work camp in other country.
I get many new experience and exchange with many people.
I never forget this experience and it is good experience for next work camp.
This time i can not join plant rice event. So i will join this event next year!
I will come back again here for next year!!!
Saya

f0187336_15555655.jpg
f0187336_15560893.jpg
f0187336_15564372.jpg

[PR]
# by egaonomori | 2017-06-16 15:57 | 里山80日 | Comments(0)

 初めまして。鹿児島出身のかすみです。80日間ワークキャンプに参加しています。

 福岡県には何度か来たことがありますが、山や川の自然に囲まれたこんな素敵な場所があるとは知りませんでした。

 今、ワークキャンプメンバーは私を含めて3人ですが、アットホームな雰囲気で作業をしています。主に英語での作業なので言いたいことが伝えられなかったり、文化の違いに驚かされることもありますが、新しい発見があって楽しいです。約1週間経ってだいぶ、頭の中で英語を考える癖がついてきました。

 作業は草刈りや、溝を作って畑の整備をしたり、種を植えたり作物を収穫したりします。草刈り機の使い方を教わり、難しいけど夢中になればあっという間に時間は過ぎていきます。先日、生まれて初めて玉ねぎを収穫したのですが、当たり前ですが畑からスーパーで売っているままの玉ねぎが出てきたので感動しました。

 以前の仕事と異なり、1日中外で朝から夕方まで体を動かすことはなかったので、体はまだ慣れなくてまだキツイ時もあります。だけど、自然の中で風の音や虫や鳥などの生き物、季節を感じながら働くことは、とても幸せに感じます。

 まだ、始まったばかりで先は長いですが、最後まで頑張ります。よろしくお願いします!

Hi, I’m Kasumi. I’m from Kagoshima prefecture.I’m join 80days work camp.

I have came to Fukuoka prefecture but I don’tknow the place that has beautiful nature.

I work with two work camp members now. It isa homely atmosphere. It is difficult for me to communicate by English. I’m surprisedby cultural differences but the new discovery is interesting. Finally I can thinkby English in my brain than 1week ago.

Usually we cut grass, maintenance field, plantseeds and harvest farm products. We were taught how to use grass cutter. To usethe machine is difficult but the time pass sson when I use it. The other day weharvested onion for the fast time for me, I was impressed.

Ididn’t work outside when I worked at the office, so my body still can’t getused to this lifestyle. But it is happy for me to work in the nature.

I willdo my best!


f0187336_21531919.jpg
f0187336_21535568.jpg
f0187336_21540657.jpg


[PR]
# by egaonomori | 2017-05-26 21:54 | Comments(0)