山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

第1回チェーンソー講座!

山村塾でボランティアスタッフをしています豊国です。
昨年の10月~今年の3月まで、山村塾で研修生をしていました。
今回は2、3ヶ月という短い期間ですが、活動報告などを随時載せていきたいと思います。

というわけで、こないだ行ったチェーンソー講座の様子です。
チェーンソーの基本的な使い方、フォーム、手入れの仕方などを教わりました。
私にとっては約1年ぶりのチェーンソーで、勘がやや戻ってきたかな?という感じです。
夜の交流会では、田舎暮らしの実際や林業の現状について語り合いました。

この講座は全3回の予定ですが、参加者の希望によっては、増加も可能です。多くの人のリピートを期待しています。次回のチェーンソー講座は1月19、20日(土、日)です。
以下内容と日程です。

■第2回 「チェーンソー基本編2」
 1/19(土)~20(日)四季菜館
 ・チェーンソーの整備と目立て、基本操作
 ・チェーンソーワーク(丸太を使ったトレーニング)
 ・丸太で伐木練習(受口づくり練習、つっこみ切りなど)

◆集合:9:00に八女市黒木総合支所の駐車場(厳守)
     (八女市黒木町今1314-1)
 ※豪雨災害の影響で、現地まで迂回路を通る必要があります。
  集合後、車を乗り合わせて移動しますので、ご理解とご協力を
  お願いします。
 ※公共交通機関をご利用の方は、堀川バス黒木営業所までスタッフが
  送迎に参ります。申込時に送迎希望とお知らせ下さい。

◆開催場所:
 第1回、第2回は、農林業体験交流施設「四季菜館」
 (八女市黒木町笠原641)
 第3回は笠原東交流センター「えがおの森」
 (八女市黒木町笠原9836-1)

◆参加費(1回につき):一般7,000 円
   過去の参加者、会員5,500円 学生4,000 円
 ※食事(4食)、施設使用料、保険、資料代、運営費として
 ※テキストとして「図解チェーンソーワーク入門(全国林業改良普及協会、
  1800円)」を使用します。ご持参いただくか当日ご購入下さい。
 ※交流会の酒代は、実費ご負担ください。

◆募集対象:18 歳以上で20名。
 ※定員になり次第締め切ります。
 ※第1回と第2回は、回単位で参加を受け付けます。第3回は第1回または
  第2回の参加者、および過去の参加者を対象とします。

◆申込方法:
 以下ご記入の上、事務局までお申し込み下さい。
 受付後、参加資料をお送りします。
 1)氏名
 2)年齢
 3)住所
 4)TEL
 5)携帯電話(当日連絡用)
 6)所属(あれば)
 6)山仕事・チェーンソー経験
 7)黒木バス停からの送迎の必要
 8)参加希望の講座(1 2 3)

◆申し込み、お問い合わせ:山村塾事務局 小森耕太
 〒834-1222
 福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森内
 TEL・FAX 0943-42-4300
 山村塾事務局携帯 080-8562-4558
 Eメール:sannsonn@f2.dion.ne.jp
 山村塾HP http://www.h3.dion.ne.jp/~sannsonn/

◆主 催:山村塾
◆協 力:黒木町林業振興会
 ※この活動は、森林環境税を活用した「福岡県森林づくり活動公募事業」の
  助成を受けて行われます。
 ※この活動は、グリーンボランティア保険に加入します。安全管理には
  充分配慮しますが、基本的には自己責任での活動であることを
  ご理解ください。

皆さんのご参加をお待ちしています。

f0187336_23504797.jpg

フォームの確認

f0187336_23514943.jpg

刃の研ぎ方

f0187336_23531126.jpg

丸太切りの実習

f0187336_23541154.jpg

受け口作り(木を倒すときの方向が決まります)

f0187336_23555686.jpg

皆さんお疲れ様でした

English

We learned chain saw.
Because We can easy buy a chain saw. But If user mistake chain saw, user has damage. I think user learn to chain saw.
[PR]
by egaonomori | 2012-12-15 00:07 | Comments(0)