山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Hello, I am Ikuru.
The 80 days volunteer has passed one month.
Now there are some events every week in Sansonjyuku.
I have enjoyed to learn and new encounters.
こんにちは、いくるです。80日ボランティアも残り1ヶ月をきりました。現在、山村塾では毎週様々な行事が行われています。
私は新しい出会いや学びを楽しんでいます。

We have harvesting rice with near farmer,last week.
We cut rice where can not harvest by machine, using a scythe. I think I did not work so much, because machine work hardly. But I thought this is good to be able to interact with local people, as a volunteer to enter the area.
先週私たちは近くの農家さんと稲刈りを行いました。私達は機械が入れないところを鎌を使って収穫しました。
機械がほとんどやってくれるので、ガッツリ働いたわけではありませんでしたが、ボランティアとして地域に入ることで、地元の方と関わることができて良かったと思います。

We did join rice harvest event in Sikisaikan. In spite of the heavy rain, many people came to this event . We went to rice field wearing Kappa. And some people cut just few rice.
Lunch is chestnut rice cooked in the shuttle and curry.
Chestnuts rice is a favorite food, I had fun.
四季菜館で稲刈りのイベントも行われました。あいにくの大雨にもかかわらず、沢山の人が参加しました。
カッパを着て田んぼに向かい、何人かが少しだけ稲刈りをしました。お昼は栗ご飯とカレーでした。栗ご飯は大好物なので落ち着きました。

There are more events in this month.
I'd like to wait for the next event that will be sunny.
今月はまだイベントがあります。
次のイベントが晴れることを楽しみに待ちたいと思います。

f0187336_20121690.jpg
f0187336_20122462.jpg
f0187336_20123206.jpg
f0187336_20123489.jpg


[PR]
# by egaonomori | 2017-10-18 20:13 | 里山80日 | Comments(0)

タオレポート②

It was a long and busy week but full of newthings. Monday is a day-off here and the first time I had a chance to joinfirework festival in Japan. I thought I was missed because summer was alreadygone. Everything just was perfect and more than I imagined when watchingJapanese movie.

先週は忙しく濃厚な一週間でした。月曜の休日に初めて花火を見に行きました。夏の終わりを感じ、少しセンチメンタルな気分になりましたが、色々充実することが多く、良かったと思います。

We walked in the dark with a sky full of starabove, the gentle breeze scented with rice beside us, the sound of insect. Isaw the father piggybacked the children and warm eyes from the mother. In thecorner of the road I saw some girls in cute yukata and geta were waiting forsome one, a group of student rode bicycle calling each others. This atmosphereI will never forget.

帰り道、私たちは満面の星空を見ながら歩いたとき、心地良い風が棚田や私たちをすり抜けていきました。また、家族が仲良く歩いているところや浴衣姿のかわいい女の子、学生が楽しそうに話しながら自転車で走ったり。この夜の事を私は忘れることがないでしょう。


f0187336_21031112.jpg


Three days later, we supported event with 23students from Kyushu University. They are young, proactive and full of energy.The made me remind of myself when I was at their age. We travelled quite earlyfrom Egao no mori to Asakura, it took 2 hours by car but the view was sobreathtaking. We passed enomours green field, acrossed mountain and approacheddeeper in the forest.

23名の九大生を3日間受け入れることがありました。彼らは若くエネルギッシュでした。彼らを見て、自分が彼らと同年だった頃を思い出しました。私たちは朝倉の復興ボランティアに行くため、朝早く起きて準備しました。水害で景観が大きく変わってしまい、山が崩れたところなどが多々ありました。

On the both side of the river, tree falleddown and broken completely, rock and soil went over the house, power poles wascollapsed, car was bounced back. What an dilapidated and ruined scene! Wehelped local people harvest rice and collected wood in the field. This was thefirst time I cut and held the bunch of yellow rice in my arm. The fragrance andpure beaty blown out all my stress and pressure. Thanks for everything!

Thao

ある川の辺りは倒れた木が重なり、家の中には多くの岩や泥が侵入していました。荒れ果ててしまった光景がとても多かったです。私たちは農家の稲刈りの手伝いや田んぼに侵入した倒木などを片付けました。私にとって稲刈りを手刈りで行うのは初めてのことでした。稲の香や美しさが私の疲れを吹き飛ばしてくれました。ありがとう!

タオ

f0187336_21032177.jpg
f0187336_21031793.jpg
f0187336_21032343.jpg


[PR]
# by egaonomori | 2017-10-06 21:04 | 里山80日 | Comments(0)

生レポート

Hello ,I'm Ikuru. I 'm from Shizuoka. And I am participating 80 days volunteer because I am attracted by rice field and forest .
By the way,I thought I want to come here before 10 month.
But I gave up to come here that schedule did not fit. So, I have a very high motivation.
こんにちは、私は生(いくる)です。静岡から来ました。棚田と森に惹かれて80日ボランティアに参加しています。実は10カ月前からここに来たいと思っていました。しかし、予定が合わず断念していました。なので今は高い意欲があります。
I think I want to live here when I came here and it was 3days. Because There is clean water, mountain, valley and forest. I like here very much already.
ここに来て3日たった時、私は将来ここに住みたいと思いました。なぜなら水が綺麗で、山、谷、森があったからです。すでにここの土地を気に入っています。

I have studied agriculture .
I love forest and mountain, I am interested in forestry. And I am interested about environmental protection,I want to know efforts of Sansonjyuku that practicing forestry and agriculture.
I will get something that will be useful to myself Sansonjyuku, And come back.
私は農業を学んで来ました。山や森が好きで林業に興味があります。それから環境保全にも興味があり、農業と林業を実践している山村塾の取り組みについても知りたいと思っています。私は今後自分の役に立つ何かを山村塾で掴んで帰ろうと思います。

Last week, We have cutting grass event for rice field protection.
I have experience about cutting machine. I thought I intended to supplement if there was any missing things when we have lectures on the first day. But I was relieved because It was too much a safety lecture.
And then, I have never cut on the stone wall. I have get good experienced.
先週、棚田を守るために私たちは草刈り機イベントを行いました。
私は草刈り機の経験があります。初日の講習の時、もし足りないことがあれば補足しようと思っていましたが、十分すぎる安全講習だったため安心しました。更に石垣での草刈りは初めてでとても良い経験になりました。
生 Ikuru

f0187336_18304602.jpg
f0187336_18304554.jpg
f0187336_18304473.jpg
f0187336_18304719.jpg


[PR]
# by egaonomori | 2017-09-17 18:32 | 里山80日 | Comments(0)

ディエゴレポート

last week we mostly worked in the goat field. In ourfree day we spent it here because it rained all the morning.

先週の多くは草刈りが多かったです。休日は雨がよく降っていたので、えがおの森周辺で過していました。

Fan-san and 2 girls visited Egao no mori for a fewdays to help, Kouta-san taught us how to use the grass cutter, and all of usused them in the goat field.

草刈りを始める前に、耕太さんが私たちに使い方を指導してくれました。また、ファンさんや女子大学生も草刈りを手伝ってくれました。

Some days were rainy and others were sunny and warm,to me it was more difficult to work on the sunny days because of thetemperature, usually in Mexico we don’t have that high temperature in summer,the rainy days were more enjoyable to work.

雨だった日、晴れて暑い日もありましたが、私は暑い日の作業の方が大変でした。理由は、メキシコは日本ほど暑くないからです。なので、雨の日の方が仕事しやすいです。


f0187336_16544638.jpg
f0187336_16551160.jpg

Nearly at the end of the week some foresters visitedegao no mori and we had a very lively dinner with them, there were a lot offood and beer and sake, I think everyone enjoyed it and even though we didn’tunderstand all of what they were saying, Hiro-san helped us with thetranslation and we chatted a bit.

週末に林業をしている人達がえがおの森に宿泊しました。人数も多く、賑やかで、豪勢な食事をしました。全員楽しく過すことができたと思います。ひろさんが通訳をしてくれたので、私たちも彼らのいっていることや、こちらの話を理解し合えたと思います。

In the end we finished cutting the grass on Sunday andwe took a picture with the goats.

日曜日には草刈り(1ha)は全て終わり、記念撮影をしました。

f0187336_16595163.jpg


[PR]
# by egaonomori | 2017-09-16 17:00 | 里山80日 | Comments(0)

タオレポート

The firstweek! It's been a week here _ 山村塾, so busy but a lot of exciting things. Ourteam has four members from Indonesia, Mexico, Japan and me _ Thảo fromVietnam.I am the only girl but quickly we got to know and support each others alot. After the orientation, the next day we started going to the rice field andmoving grass. It was the first time I had done, so difficult to discriminaterice and grass but for a while, it became easier and smoothier. The weather wasso much great: sunny and windy a bit. Three days next was a event with worshopsand camping. Some professors and students from Kyushu University also stayedwith us. We worked, ate and slept together. I had a good chance to learn a lotabout the relationship between Art and Farming, made friends and shared manythings. The BBQ Party was so amazing, too. Smoke was everywhere, we cried andsmiled together. It turned into a meaningful experience to me. We also joinedpicking - up duck event at Tsubahara's house , I was so surprised becauseJapanese kids were so good at this. We worked in the rice field, swam in thewild river and had lunch. The meal was so colorful and delicious with alk thefresh food: cucumber, eggplant, potato and of course, stewed duck, justbeautiful! Although language is a barrier but local people is very friendly andhospitable! One week passed! New life just starts!

Thao

私(タオ)がここに来て一週間が経ちました。山村塾は忙しいところですが、わくわくすることがたくさんあります!私のほかにも、インドネシア、メキシコ、日本からボランティアが来ており、一緒に活動していきます。女性は私だけですが、お互いに助け合い、いいチームワークができていると思います。オリエンテーションが終わった次の日、私たちは田んぼで草取りをしました。初めての経験で、最初はヒエと稲の区別が難しかったです。でも、作業を続けていくうちに、徐々にわかるようになりました。天気もよく、心地のよい風が吹いていました。

その後は3日間のソーシャルアート合宿があり、九州大学の先生や学生を始め、様々な方が参加していました。寝食を共にし、友達もできました。バーベキューをしたときはとても素晴らしく、煙が各地で舞い上がり、泣いたり、笑ったりしました。楽しい思いでを作ることができました。また、私たちは椿原さんの合鴨を引き上げる作業をしました。日本の子供たちは礼儀正しく、驚きました。昼食は彩りの良い、新鮮な野菜や鴨を使った料理で、とても美味しく、会話も弾みました。言葉の壁はありますが、参加者の方達は優しく丁寧な人達で素敵でした。1週間が過ぎましたが、まだまだ始まったばかりです!

タオ


f0187336_17132682.jpg
f0187336_17132550.jpg
f0187336_17132679.jpg
f0187336_17132642.jpg


[PR]
# by egaonomori | 2017-09-07 17:15 | 里山80日 | Comments(0)