山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あと2日…

どーも!

いよいよ明後日から20日間の国際ワークキャンプ、「里山20日ボランティア」が始まります!!

リーダーは私、大和田がやらせていただきます。

今回は韓国、日本、ドイツ、アメリカから7人を招いてのワークキャンプです!

ワークの内容は主に、宮園家、椿原家の手伝いをします。

近況報告をぼちぼちやらせていただきます。

乞うご期待!!
[PR]
by egaonomori | 2010-02-22 09:04 | Comments(0)
f0187336_9422527.jpgどうも。

最近はどうも安定しない気温で温かくなったり寒くなったりと春を予感させるようなそうでもないような気候が続いております。皆さんお元気でしょうか?

さて、タイトルの通り、先日あった、ランク3チェンソー研修会について書きたいを思います。

この研修会は、なんと言ってもチェンソー上級者向け。僕みたいなペーペーは対象外だったため、今回は写真係。バッチリ皆さんの講習風景をカメラに収めて参りました!

内容はというとS-GITと言う静岡のNPOの講師の方々に来てもらい、みっちりチェンソーの技術の講習をしてもらうと言った物でした。この方々は簡単に言うと、マニュアルのない森林作業をマニュアル化、つまり一つの基準を作ってそれを全国に広めていこうという活動をされている方々で普段は講師をされている参加者の方々もみっちりと指導されていました。

皆、いわゆる「自己流」と言う形で、チェンソーや伐木作業を行っているので、安全面からすると、非常に危険なわけで、この結果、年間多くの死亡者が出てしまう訳でです。

また、ランク制度という安全技能の取得度の基準となるシステムを作り、年間数回の試験も行っています。今月14日から3人の山村塾に関わりのあるメンバーが、ランク3を取得するために愛媛に行きます。この3人が無事ランク3を取得できるよう皆で祈りましょう!
                                               大和田。
[PR]
by egaonomori | 2010-02-09 09:43 | 笠原災害 Disaster | Comments(0)