山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

茶畑で一服

f0187336_22245113.jpg



黒木町笠原は、八女茶発祥の地です。
山間部に茶畑が広がり、今年2月にNHK福岡ドラマスペシャル(総合で全国ネット放送されました!)「母さんへ」(かかさんへ)が撮影された笠原小を含めた舞台でもあります。
前田亜季主演、小沢征悦、西田尚美も出演しています~。

宮園家の茶畑での作業、しばし緑茶で休憩。
地下足袋も、大分板についてきました。
茶畑の眺め、よかね~。
でも茶の枝ってとても固くて、畝(うね:お茶畑の筋)と畝の間を歩くと、枝があたって痛い。。。
青あざがたくさんできます。


f0187336_22255633.jpg

[PR]
by egaonomori | 2010-08-12 22:16 | Comments(0)

しいたけ原木

f0187336_1111245.jpg

山林コースを担当している宮園家では、しいたけを栽培しています。
本当は4月中に終わらせる作業だという原木の組み立てですが…人手不足は深刻です。

しいたけの菌を撒いたクヌギ(どんぐりの一種がなる木です)を薄暗い杉林の中に立てます。
クヌギの木を伐採し、適当な長さに切断、運搬をし、山の斜面に組み立てる…

量を見ても、この作業過程を想像すると気の遠くなるような労働力がかかっています。

組み立てた原木に、しいたけがにょきにょき出てくるのですね。
早くしいたけと対面したいです。

汗をかいて作業が終わった夕方、山里の空はとてもきれいでした~。

f0187336_11114143.jpg

[PR]
by egaonomori | 2010-08-06 20:01 | Comments(2)

キュウリ畑の朝

椿原家の畑から毎朝届くおいしい野菜、今が旬のキュウリがあります。
キュウリの収穫を手伝いに、朝5時にキュウリ畑に行きました!
朝の空気はすがすがしく、葉っぱは朝露で濡れています。
巣でくつろぐクモと空に残る月が、皆が起き出す前の静かな朝の畑の情景です。

f0187336_10273862.jpg




f0187336_1028216.jpg
こんなキュウリがぶら下がっています。
収穫したキュウリを朝ごはんで食べるのは、何という贅沢でしょう…



6時半頃に収穫を終えて四季菜館に戻って、キュウリを袋詰めします。
そして作業を終えて朝ごはんを食べているときにグリーンコープのトラックが、各スーパーの棚に並ぶべく椿原農園のキュウリを集荷していくのです。
椿原家の朝飯前の一仕事です。
[PR]
by egaonomori | 2010-08-04 10:14 | Comments(0)
初めまして!
平成22年度の農水省事業、「田舎で働き隊!」で黒木にやってきました森真理子です。
7月11日に千葉県から、単身黒木に乗り込みました。
6月まで東京新宿区でOL(おふぃす・れでぃー:会社員です)をしていましたが、今ではすっかりもんぺと頬被りが似合う田舎娘です。

2007年に旅行で初めて九州(最初は佐賀県の伊万里でした、陶磁器が好きなんです)を訪れ、
それから毎年1~2回くらいの頻度で九州各地を旅行するうちに、「今後の人生を九州で過ごしたい」と思うようになりました。
「なぜ九州??」と聞かれるのでその理由は…何ともうまくは説明できませんが、ようするに直感に近いものでしょうか。
とにかく、海・山・川の自然があって人が皆温かいなぁと思いました。
美味しいものもたくさんありますしネ。自分の中で3年間ほど九州移住計画を温め、会社を辞めるタイミングも1年前から見計らいついに(!!)決行したのです。

黒木は「田舎で働き隊!」という存在を知って初めて出会う土地でしたが、これも何かの縁でしょう。
本当に、突然の出会いでした。
東京の出先の図書館で時間を潰していたところ、「田舎の働き隊!」の広告ページを雑誌で見かけ、翌日に窓口のNICEという山村塾とパートナー関係にあるNPO団体に問い合わせをして説明会を聞きに行き一大決心をしました。
この説明会に行った夜は、眠れないまま朝を迎えました・・・。
それほど勇気のいることだったのだと思います。
とても偶然で自分の中では突発的な決断でしたが、このような機会に恵まれたことはとてもありがたいと思っています。

現在は四季菜館の椿原ファミリー宅で農作業のお手伝い、今後は宮園ファミリー宅で林業のお手伝い、そして9月から始まる里山80日ボランティアのリーダーです。
来年3月末までは事務局スタッフ研修生として山村塾の行事にも参加しています。
現在外国人ボランティアは決定していて、フランス人2名、ベルギー、ロシア、台湾から計4名が参加予定です。

ボランティアと一緒に過ごす80日間、黒木の皆様に役に立つように頑張ります!
f0187336_10364871.jpg

[PR]
by egaonomori | 2010-08-01 22:49 | 里山80日 | Comments(0)