山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

正月支度・・・②

f0187336_1783429.jpg

四季菜館の大締め縄の製作現場です。
椿原家の男たちが、大しめ縄を編んでいます。


働き隊!の2人はアシスタント。
エイコは縄が回らないように押さえる、
私は編みこむワラを用意して手渡しました。
風が冷たくてとても寒かった・・・

田舎で今も受け継がれる正月の支度、後世にも伝承したい生活文化です。





f0187336_1785534.jpg


by まりー
[PR]
by egaonomori | 2010-12-28 16:55 | 田舎で働き隊! | Comments(0)

2010年最後のカモさばき

カモさばきの様子をレポートします。
椿原家の稲作は、合鴨農法といって無農薬のお米を作っています。
田植えの後にピヨピヨした合鴨のひなを放し、稲穂が出る頃に立派に成鳥した合鴨を回収します。
田んぼで働いたカモ達を、最後は感謝の念を持っておいしく頂くのです。

f0187336_16241363.jpg



f0187336_16295559.jpgこの日は今年度最後のカモさばき、110羽をさばきました。
夜は寒い中の作業をねぎらうため、新鮮な合鴨のお刺身を始めとしたカモ料理づくしはとても美味しかったです。
[PR]
by egaonomori | 2010-12-23 16:16 | 田舎で働き隊! | Comments(0)

正月支度・・・


笠原も冬に突入しております。
11月22日に里山80日間ワークキャンプが解散し、えがおの森をあとにしてから早一ヶ月。
メンバーの皆は、どうしているのかなぁと冬の空を見上げて想いを馳せつつ、四季菜館の仕事に励んでいます。

さてさて、2010年も残すところ10日(!?)となりました。
ぼちぼち80日間ワークキャンプを振返りつつ、四季菜館の仕事の様子を皆様にお知らせしていきます。

冬野菜の収穫をしつつ、四季菜館は正月の準備が始まっています。
写真は餅作り(鏡餅、丸餅、角餅、餡餅、しゃぶ餅)の様子、特に玄米餡餅はとっても美味しいです。
関東では正月の餅は切り餅(角餅)が主流だと思いますが、この辺りでは丸餅だそうです。
f0187336_0385934.jpg
f0187336_0401946.jpg



【MORI】
[PR]
by egaonomori | 2010-12-22 00:41 | Comments(0)
工場長が報告したように
里山80日ボランティアが無事に終了しました。
(工場長、いつも投稿ありがとう!)
9月1日~11月22日の83日間。
本当にみんなよく働いてくれました。
グリーンピアの遊歩道も黒木のヤマヤマも美しく手入れされました。

f0187336_1995177.jpg

さて、ワークキャンプの運営を終えた田舎で働き隊!の二人は・・・
現在、四季菜館に下宿し、農作業の手伝い中。
秋冬野菜の収穫やもち製造、出荷作業など、
寒さに負けずがんばっているようです。

写真は、四季菜館の駐車場に花を植えている様子。

3月までよろしく~

【komori】
[PR]
by egaonomori | 2010-12-15 18:59 | 田舎で働き隊! | Comments(0)