山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お線香の原料

今朝歯を磨こうと思ったら、歯ブラシが少し凍ってました!生まれて初めての経験でした。
歯ブラシが凍るくらい寒い今日は、8:30~の仕事になりました。
仕事内容は木の伐木!
鉤を使って木を倒す方向に引っ張ったり、たぶの回収をしたりしました。

たぶはお線香の原料になります。ただ、今は杉の葉が多く使われています。
お坊さんでもたぶでお線香ができていると知っている人は少ないかもしれません。
自分も知りませんでした(汗)
でも、たぶを売ってもかなり安い値段で取引されます。
正直労働対価にみあうものではありません。でも、これを採ってくれる人がいなければお線香はできません(たぶのほうが香りがある)。
これからはご先祖だけでなく、採ってくれた人、たぶにも感謝の念を込めたいです。

木を伐倒しています。
f0187336_2235820.jpg


これがたぶです。
f0187336_22361676.jpg


豊国寛隆
[PR]
by egaonomori | 2012-01-26 23:08 | 田舎で働き隊! | Comments(0)

茶畑の撤去

今日はお茶の木の品種を変えるため、お茶の木を撤去しました。
時代の変化とともに、人間の求める味覚も変化します。
諸行無常といえばその通りなのですが…
よりおいしいものを求めすぎるのは、人間の底なしの欲望の1つなのでは?
と考えさせられます。

作物が育つには、自然があって、その環境を整えてくれる生産者がいるからこそ作れるもの。
自然と生産者、それ以外にも多くの協力があって私たちの生を満たしてくれます。
当たり前のことだけど、それがとても大切なこと。

ちなみに、お茶の木は40~50年はもちます。

お茶の木を積み上げます。
f0187336_6173643.jpg


この木はマキとして再利用されます。
f0187336_6292479.jpg


豊国寛隆

English ver
Today, tea tree was removed.
So,Human taste buds, which vary with the changing times.
Looking for more good food too, and one in the bottomless desire of human.
I think.

By Hirotaka Toyokuni
[PR]
by egaonomori | 2012-01-26 07:04 | 田舎で働き隊! | Comments(0)

雨の中の竹切り

今日は1日中雨が降っているので、竹を切りに行きました!
竹林の下が茶畑になっているので、そこに光が射すようにするためです。
今やること、できることをする!雨が降っていようが仕事はあります。
農作物の価格が下がっている今日では、農家さんは今まで以上に仕事をしなければなりません。
生産者を守るため、自然環境を守るために地元の農作物を買う、という習慣は日本にはありませんが、
海外にはその習慣があります(ドイツかイタリア、もっとあるかも)
日本もその考え方を見習ってもいいのではないでしょうか?

f0187336_23453833.jpg

右に退けてあるのが、今は何もないところにあったものです。

しかし、雨が降っているせいでかなり滑りました。
作業中、福夫さんも思わず「帰りたい」との声が…
雨の日の作業はそれだけシンドイものがあります。
でも、そういう作業を経験できたのは貴重だと思っています。
特に、今できることをするという気持ちは、色々なことに通じていると思います。
だらけた時はこの言葉を思い出して精進して行きたいです。

豊国寛隆
[PR]
by egaonomori | 2012-01-19 23:53 | 田舎で働き隊! | Comments(0)

八女市観光

今日はオフの日だったので、八女市周辺を観光してきました。
棚田、錠光窯、茶の文化館、温泉など。
錠光窯、八女茶の創始者は僧侶という意外な共通点がありました。
僧侶は文化を伝えることも行っていたのだと気づかされました。
これを下地に20日キャンプにも活かしていきたいと思います。

f0187336_23152656.jpg

雨の中の星野の棚田(棚田100選に選ばれている)

f0187336_2316259.jpg

お茶の文化館にて、抹茶、玉露をいただきました。

豊国寛隆

English ver

Today is off day.
We saw the sights of Yame.
For example rice field,tea building etc…

By Hirotaka Toyokuni
[PR]
by egaonomori | 2012-01-19 23:26 | 田舎で働き隊! | Comments(0)

シイタケ原木取り

今日は宮園さんと熊本の山へ行ってシイタケの原木を集めて来ました。
f0187336_17244521.jpg


シイタケ原木となるクヌギの木をどんどん運んでトラックに積み込みました。
f0187336_1728829.jpg

f0187336_17295784.jpg

f0187336_17285351.jpg


とても雄大な景色の中での作業でした。

【投稿者 森川 亮】
[PR]
by egaonomori | 2012-01-12 23:19 | 田舎で働き隊! | Comments(0)

堆肥の散布

新年明けましておめでとうございます!
年明け最初の仕事は堆肥の散布でした!
トラックの上からスコップを使って、畑一面に堆肥をまいていく作業です。
結構な力仕事ですが、自然の循環を経験できてよかったです。
また、堆肥はとても温かいです。堆肥風呂というお風呂もありますしね。
ただ、臭いはなかなかキツイです(笑)

f0187336_935775.jpg

堆肥をトラックに積んでいきます。

f0187336_962349.jpg

堆肥の散布様子。

f0187336_971416.jpg

使い終わったトラックはしっかり洗浄(車の中も外も)

では、今年もよろしくお願いします!

豊国寛隆


English ver
Happy new year!
First work,we Seed Compost at Field.
This work is power work.
But I'm good experienced for Natural circulation.

Hirotaka Toyokuni
[PR]
by egaonomori | 2012-01-10 09:17 | 田舎で働き隊! | Comments(0)

左義長イベント

今日は山村塾のイベントで「左義長イベント」がありました。
f0187336_1713281.jpg


左義長とは小正月に行われる火祭りの行事のことをいいます。
f0187336_175260.jpg

左義長のやぐらの中にその年飾った門松や注連飾りなどを持ち寄って焼きます。

今日は天気も良く、青空の下、大きな炎が勢いよく燃え上がりました。
f0187336_1782277.jpg

f0187336_17104159.jpg


【投稿者 森川亮】
[PR]
by egaonomori | 2012-01-08 23:36 | 田舎で働き隊! | Comments(0)