山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

山仕事講座②

先週末に行われた山仕事講座②。今回は四季菜館の近くの堆肥小屋で丸太の玉切りや目立てなどを行いました。第一回目から参加している方が多く、チェーンソーの扱いに慣れてきている感じがしました。
また、夜は囲炉裏を囲んで、深~い話をしました。囲炉裏を囲んで話すのも中々いいものですよ。
参加者の方で、「宮園さんから、木は人間の都合で切られる。と聞いて色々考えさせられました」という感想が印象に残りました。確かにその通りで、木にとって人は、チェーンソーを持った死神みたいな存在かもしれません。ただ、木に限らず、人は色々な生物の命を糧に生きています。まず、その事実を知ることが大切だと思います。その後で、今の自分の生活を見直していけば、何かに気付くかもしれません。

f0187336_23552951.jpg

チェーンソーの姿勢の確認

f0187336_2356221.jpg

刃の目立て練習

f0187336_2356435.jpg

丸太切り練習

f0187336_23572714.jpg

森林環境税はこの活動にも使われています。ありがとうございます。

豊国寛隆

English
Sannsonjyuku had practice chainsaw event last week. We cut tree and maintenance chainsaw. Participant said 「Miyazonosan said Tree is cut by the circumstances of the human 」 It is true. But not only tree. Other creature same. We have to know it. After we will introspection. Then we will find something.

Hiro
[PR]
by egaonomori | 2013-12-19 00:40 | Comments(0)
先週四季菜館で行われた、しめ縄、もちつきイベント。
20名以上の人達にお越しいただきました。
今回の講師は椿原寿之さん、宮園仙吾さん(福夫さんのお父さん)でした。
人数の割合に対して、講師が少なめでしたが、皆さん無事にしめ縄を完成させることができました。
これで、安心して新年を迎えられますね。
飾り終わったしめ縄は1月12日(日)左義長(どんとやき)で納めることができます。
詳細はまた後日お知らせしますが、四季菜館で行います。
しめ縄を作った人、作ってない人も、ご参加お待ちしています!

f0187336_10495770.jpg

先生が作り方を伝授(左が椿原さん、右が宮園さん)

f0187336_1051368.jpg

もちつき頑張っています!

f0187336_10514680.jpg

完成したしめ縄で集合写真!

豊国寛隆
English

We made Shimenawa last sunday. Shimenawa is tool of Shinto. Also Simenawa has exorcism. General, Japanese people decorate the shimenawa at the close of a year.
And we pray shimenawa in the new year.
Hiro
[PR]
by egaonomori | 2013-12-08 11:03 | Comments(0)