山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

20 days workcamp

はじめまして!20日ワークキャンプのリーダーのさとです!
素敵な自然、そしておいしい野菜と鴨肉が食べれると聞きつけ、名古屋からやってきました!

今回の参加者は日本人6人、フィンランド人2人、韓国人、オランダ人、フランス人。
少し多めの11人で、遊歩道作りをメインにがんばっていきます!
f0187336_1235230.jpg


ウェルカムパーティーではみんなで料理、笠原の方々のおいしい料理にも感動!繁桝もおいしくいただきました。
外国人メンバーは、小森さんに日本式?の飲み方を教えてもらい、さっそく嬉しそうに飲んでいました。
(※ぶれぶれの写真ですが、酔っていた訳ではありません)
f0187336_1242674.jpg


3日目からいよいよワークスタート。山村塾のイベントに加わり、梅の植樹と棚田の石垣作り、畑の石拾いをしました。
f0187336_125933.jpg
f0187336_1252799.jpg


4日目はクヌギとケヤキの植林。クヌギはなんと150本!みんな泥だらけになりながらやりきりました!
部分参加で3年前の参加者のグリコも加わり、3/10まで、みんなでわいわいがんばっていきます!
f0187336_1322377.jpg

f0187336_1324310.jpg


Hello, nice to meet you! I'm Sato, the leader of this workcamp. I came to Kurogi from Nagoya to join the wonderful workcamp and eat the delicious vegetables and duck.

We, the workcamps members are 6 Japanese, 2 Finnish, a Korean, a Dutch and a French.
We enjoy the work and the life in Japanese countryside!!
[PR]
by egaonomori | 2015-02-23 01:33 | 里山20日 | Comments(0)

台日交流キャンプ終了

こんにちは誠也です。あの騒がしかった山村塾はまるで朧月夜の幻影だったかのように山村塾は静寂に包まれております。活気のあった教室を開けるとそこにはみんなの干された手袋が物憂げにかかってるだけです。

さてワーク終盤はフリーデイから火蓋を切ります。熊本市内への日帰り旅行!台湾人高校生たちは普段とは少し違うおしゃれな風貌でバスに乗り込みます。熊本の観光は、文章にすると短編小説が書けてしまうほど濃い内容であったため、割愛させていただきます。
熊本城観光、界隈でお土産と昼食、水前寺公園そして市内買い物をして、帰路でさくら温泉によって帰りました。
f0187336_23454740.jpg


ワーク5日目はまき割りとまき小屋づくりのしいたけ菌打ちの継続です。みんな作業自体にはだいぶ慣れてきて、順調にノルマをこなしていきます。
f0187336_2347160.jpg


夜は宮園さんに八女の自慢のお茶をもってきていただいて〝闘茶会″を開きました。お茶の格と品種のの違いをみんなで学習して、
f0187336_23485668.jpg

お茶の試飲。最初は三つの違うお茶の部位を飲み比べますが、どれも同じだという声がちらほら。
f0187336_23495483.jpg

ある程度飲んだところで、淹れたお茶がどの部位かをあてる闘茶会でたいへん賑わいました。
唯一全問正解だったタイガーはなぜか罰ゲームで濯ぎ用のさ湯を一気飲みさせられるという宿命とともに、玉露のお茶を贈呈されました。
f0187336_23514121.jpg


ワーク最終日!ついに大詰めです。午前中はそばの実のもみ殻とりの作業と、、、まき割りまき割りまき割り!です。出来上がった、まき小屋に割ったまきを積んで、遊歩道用の木材の皮むきをひたすら行いました。天気は曇りのうちかすかに小雨がぱらつく中、最後まで気を抜かずに頑張りました!
f0187336_23521447.jpg

最後には皮むきもすべて終わり、薪小屋も薪でいっぱいになりました。本当にみんな達成感で満ちて記念に集合写真です。
f0187336_23523031.jpg


最終日前日みんなで山村塾をキレイに掃除します。そしてお別れパーティの料理準備に奮闘します。その間自分は早急に最後のスライドショー映像を作成しました。
そしてお別れパーティーはみんなおいしい料理をほとんど食べつくし、最後に感動の超大作ムービーを上映。笑いが立ち込める中、引率の高校の先生は、号泣。
f0187336_23563326.jpg

感極まって、涙が止まりませんでした。

https://www.youtube.com/watch?v=IUy6EtkehkQ

ほんとうに素晴らしいメンバーだったということでしょう。ぼくももらい泣きしそうでしたが堪えて、表彰状を一人一人に授与してパーティを締めくくりました。v=IUy6EtkehkQ
f0187336_23584395.jpg

次の日の朝、最後の最後のお別れです。みんな複雑な心境で写真を撮りあい、バスに乗って、巣立っていきました。
f0187336_042070.jpg




Hello, this is Sayeah, now Sansonjuku is filled with safe and sound as if the days we went on a crazy boisterous were incredible incredible phantom. When I open the class room door, there are just melancholy gloves hang up on a hunger.

Any way latter half of work camp is kicking out with free day. Day trip to Kumamoto city. Taiwanese kids are getting on a bus in a fashionable cloth that I usually can’t see during work. Sightseeing in Kumamoto is going to be a too long story that can be release as short novel. I wouldn’t mention a lot.
Seeing Kumamoto castle. Lunch and souvenir around there. Suizenji temple and shopping at downtown. On the way back, we we bathed at hot spring.

5the day of work, continue on chopping wood and building fire wood place and shiitake bacteria knock. We all get used to every single work and little by little fetting out quota filled.
As a night activity, Miyazonosan brought about “Tea show” with his Yame’s indigenous tea leaves. We studied the difference of the quality and class and try 3 types of tea taste test. Yet many of them said it’s all same.
At some extent, we went into the question time which tea is which part, which was successfully meaningful.
The only guy who’s answer is all correct, Tiger, was somehow get punished to chug a warm water for rinsing cup. And he also got high quality tea leaves.


Last day of work it’s the terminal point. Before noon we had soba seed picking and chopping wood, wood and wood! We piled up fire wood at fire place and pealing tree for foot path. Weather was cloudy and chance to rain. We all tried our best without neglect. Lastly we finished all of thing we need to make done. So this is the group picture with achievement.

Before Last day, we cleaned up Sansonjuku, and prepared meals for farewell party. During that time, I was concentrate on making slide show movie for party.
And at the party, we finished up most of food. And then we watched high spectacle touching movie that made laugh all over by the same token, high school teacher cannot stop crying.
That shall mean members are truly awesome. I was almost burst into tears dew to him, but endured. The party was closed with certificate giving.
Next morning, very last day. Each students took picture together. And bus take them to next stage.

f0187336_045796.jpg


https://www.youtube.com/watch?
[PR]
by egaonomori | 2015-02-07 12:04 | 台日交流wc | Comments(0)