山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

3月の出来事

事務局の豊国です。ブログはボランティアがよく更新してくれるので、最近はご無沙汰していました。3月は様々なイベントを行いました。広島県の森の幼稚園まるたんぼう代表西村さんの講演、森林療法のパイオニアである上原先生の講演とフィールドワーク、ロケットストーブ(エコかまど)のワークショップをなみの高原やすらぎ交流館館長の望月さんから教えていただきました。
講師の方全員が、東京農大出身でそれぞれの分野で活躍されていて、大変刺激になる日々が続きました。
それから、2年前から始動した笠原棚田米プロジェクトの報告会とシンポジウムを福岡で開催しました。100年後の棚田について講師、農家、参加者を交えて、内容の濃い議論を行うことができました。
今の時期は報告関係の仕事もあり忙しいですが、時々ロッケトストーブを引っ張り出して、ロケットストーブクッキング(お好み焼きや天ぷらなど)を行いながら、男スタッフ同士で色々語りあうこともあります。燃料はその辺の小枝や落ち葉でまかなえるので、とても楽です。先日は夜桜を見ながら楽しみました!こういうことができるのが、里山生活の醍醐味なのかなと感じています。

English
This month has many events. Forest kindergarten、Forest therapy、Rocket stove. Also Kasahara rice paddy project debriefing session and symposium(How to keep rice paddy).
※We start Kasahara rice paddy project 2 years ago.
This month busy. But so Fulfilling!
Also sometimes we practice rocket stove cooking at night. This is so nice!
Hiro

f0187336_2303023.jpg

森の幼稚園まるたんぼう代表 西村さんの講演

f0187336_2333916.jpg

1人1基のロケットストーブ作りに挑戦

f0187336_23104448.jpg

ごはん、お好み焼き、トン汁をつくりました

f0187336_23114548.jpg

ピザも作れます

f0187336_23122086.jpg

フィールドワークも織り込んでの森林療法

f0187336_2314747.jpg

棚田米農家からの報告

f0187336_23152029.jpg

様々な意見が出たワールドカフェ
[PR]
by egaonomori | 2015-03-31 23:16 | Comments(0)

里山20日ボランティア

里山20日間ボランティアリーダーのさとです!
バタバタでブログ更新できない内にワークキャンプが終わってしまいました...。
f0187336_17523326.jpg


後半は、中間総括でこれからについてたくさん話し合ったり、全員で熊本旅行に行ったり。
メインワークの遊歩道作りは、たくさんの部分参加者も加わってみんなで無事完成させることができました!
人によってワークの進み具合もばらばらで、なかなかのハードワークなので正直心配していたのですが(疲れて9時前に寝に行くメンバーも...)、最後には達成感でいっぱいのようでした。私自身も、何かを作り上げれた喜びはとても大きかったです。
f0187336_17411963.jpg
f0187336_174276.jpg
f0187336_17423560.jpg


みんなで命名した「だんだん岩への道」、たくさんの方に歩いていただければ嬉しいです!
f0187336_17453233.jpg


部分参加では、西南の学生計15人が参加し、一緒に遊歩道作りを中心にがんばってくれました。メンバーとは英語でのコミュニケーションに苦労することもある一方で、もっといてほしいと言ってたメンバーもいました。西南メンバーのほとんどが女の子ということで(しかも可愛い)、男子メンバーのやる気は確実に上がってました(笑)。
さらに個人参加のケン、そして北海道から舞い戻ってきたグリコも加わり、11人で始まったこのワークキャンプはなぜか13人に増えて幕を閉じました。
f0187336_17465246.jpg


みんなを見送って一息ついてから目を通したアンケート、自分の中で課題がいっぱいでした。とくに日本人メンバーと他の国から来ているメンバーの感じ方の違いが明らかで、私も至らない点ばかりで、悔しい思いでいっぱいでした。とはいえみんな笠原を好きになってくれたようで、その点は自分のなかでは成功かなって思います。みんなもっと地元の方と交流したかったみたいです。地元の皆様、次回はぜひどんどんメンバーに絡んであげてください。私自身も昨年は英語の通じない国へ行き、なにより嬉しかったのは、言葉が通じなくてジェスチャーだらけでも相手と仲良くなれた瞬間でした。

今まで参加してきた2週間のワークキャンプでは、2週間じゃ短すぎる!ってずっと感じてきました。そして20日間を終えた今感じるのは、やっぱり短い!でした。私は事前・事後準備も合わせて4週間近くえがおの森にいたのですが、全然足りない!メンバーを見送る時も寂しかったですが、自分が出て行く時は寂しさでいっぱいでした。すでに黒木シックです。今回のワークキャンプが自分の中で最後になるかもしれないし、先のことはまだ全然わかりませんが、いつか必ず笠原に戻って来たいです。その時はまた、よろしくお願いします!
20日間、ありがとうございました!
f0187336_17511318.jpg
f0187336_17513913.jpg
f0187336_1751568.jpg

[PR]
by egaonomori | 2015-03-13 17:56 | 里山20日 | Comments(0)

20日WCリーダー

こんばんは!20日里山ワークキャンプリーダーのさとです。
あっという間に折り返し地点。バタバタしてはいますが、みんなワイワイ楽しんでます♪
f0187336_00223535.jpg
f0187336_00230353.jpg
いよいよメインワークの遊歩道作りが始まり、みんな初めての作業に苦戦しながらもだんだん出来上がっていく階段にやりがいを感じてます。
今回の遊歩道は急勾配の岩場。なかなかのハードワークで、ちょっと疲れが溜まってきたかなーという感じです。
f0187336_00195634.jpg
f0187336_00252693.jpg
でもフリーデーで観光に行ったり、トランプで盛り上がったり、部分参加のグリコやじゅんじゅんも加わって、毎日楽しんでます。
f0187336_00264385.jpg
f0187336_00271279.jpg
f0187336_00274176.jpg

[PR]
by egaonomori | 2015-03-02 00:15 | Comments(0)