山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.


by egaonomori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2/10(日)
◇◆山林コース「しいたけ菌うち」◆◇

しいたけ原木で栽培するしいたけ、味は格別です。
クヌギの木に穴をあけ、そこに小さな種ゴマを打ち付けて植菌します。
山を眺めてたき火にあたりながらする作業、
自然の中で食べる郷土料理満載のおいしいお弁当。
都会の日常にはない特別な空間と体験ではないでしょうか。
冬の里山を体感して、わいわいと楽しく作業をしましょう!

お時間のある方は、前日ワークも開催予定です。
ふるってご参加ください!

□日程:2/10(日)9:30~16:00

□集合:9:00に八女市黒木総合支所の駐車場(厳守)
    (八女市黒木町今1314-1)
※これまでの道路が通行止めとなり、迂回路を通る必要があります。
 集合後、車を乗り合わせてえがおの森に向かいます。
※公共交通機関をご利用の方は、堀川バス JR羽犬塚駅 8:12発→黒木9:03着を
 ご利用ください。スタッフが送迎に参ります。申込時に送迎希望とお知らせください。

□内容:しいたけ菌打ち  
宮園家のしいたけ原木栽培のお手伝いをします。
穴をあけたクヌギの木に、種ゴマを打ち付けて植菌します。
山小屋近くで郷土料理満載のおいしいお弁当を食べます!

□参加費:一般 1,000円(3歳未満無料)、会員無料
※参加費は、昼食、保険、通信費を含みます。
※前日ワーク参加費、会員は一食500円

□持ち物:長袖、長ズボン、帽子、軍手、地下足袋または
 長靴や軽登山靴など
※寒くない格好でお越し下さい。
※金づちを持っている人は持ってきてください。
※雨天のときは雨合羽。
(貸出用ありますが、できるだけご準備ください。)

□定 員:20名くらい

□申込方法:
1)お名前
2)連絡先
3)同行者のお名前(学生、子供の方は学年または年齢も)
4)黒木バス停からの送迎の必要
をお知らせください。

□申し込み・お問い合わせ: 山村塾事務局 担当:森・小森
〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森
TEL・FAX 0943-42-4300  事務局携帯:080-8562-4558
Eメール:sannsonn@f2.dion.ne.jp
山村塾HP http://www.h3.dion.ne.jp/~sannsonn/

+++++++++++++++++++++++++++++++
※山村塾は、都市と農山村が一緒になり、環境にやさしい米づくりや
豊かな生態系の森づくりを通じて、山村の環境を守るグループです。
+++++++++++++++++++++++++++++++
© 2013 Microsoft使用条件プライバシー開発者向け情報 (英語)日本語
[PR]
by egaonomori | 2013-01-21 15:52 | おしらせ | Comments(0)
立花出張ワーク中、休息日に八女ツアーに出かけました。
八女市観光課の方にお世話になり、八女市の三田村市長を訪問。ご挨拶をしました。
f0187336_8181270.jpg


その後はミジンとジョゼフの3人で八女ツアー。
人形会館にて、ジョゼフがぼんぼり祭りのイベント中にある結婚式用の束帯を着させていただきました!
なかなかハンサムな束帯姿ですよね♪隣にお相手の十二単がいなくて残念!

f0187336_8191985.jpg


そして立花の観梅会に行きました。
暖かい日が数日続いたので、場所によっては6分咲きくらい、梅の花の香りがとてもいい匂いで、春の心地でした。

【真理子】

f0187336_8201579.jpg

[PR]
by egaonomori | 2011-02-24 08:46 | Comments(0)

山仕事講座

昨年の12月から3回に渡り、チェーンソー講座が行われました。
最後は実践で、山の中で実際に伐木をしました。
チェーンソーを持つのは初めてでしたが、難しいながらも何とか伐木まで体験はしました!
3回目は雪がかぶった茶畑を抜け、標高500mのケヤキ林でおこない、とても寒かった…
実習現場へ行く道中の茶畑は、マシュマロのような雪で覆われていました。

初めて切った木の切り株と一緒にチーズ!!

f0187336_14414527.jpgf0187336_14385799.jpg
[PR]
by egaonomori | 2011-01-22 22:24 | 笠原災害 Disaster | Comments(0)
今年も2月16日から3月7日まで、20日間のワークキャンプが行われます!
今年は八女市の茶のくに研究所と共催で、八女市の魅力を発見・発信するモニターツアーも兼ねています。
そんな関係で、今回は黒木だけではなく4日間の出張ワークもあります。
昨年2月に黒木町同様、合併して八女市になったたちばな町にある農家民泊の「大道谷の里」です。
【大道谷の里】 HP http://www.omitidaninosato.com/

今回リーダーを務める働き隊!のエーコと私が、「大道谷の里」へ事前研修に行ってきました。
立花町はみかんとキウイの名産地です。
「大道谷の里」を経営する中島さん宅のキウイ畑で剪定作業を手伝いました。
冬に収穫を終えた枝を剪定し、また来年においしいキウイを実らせるための大切な作業です。
初めての剪定作業、キウイがきれいにぶら下がるのを想像して頑張りました!

20日ワークキャンプ中、この「大道谷の里」の出張ワークを含めて2月22日から3月1日まで部分参加を募集します。
現在の20日メンバーは韓国人、フランス人、インドネシア人が参加する予定です。
主なワークは4日間のたちばな出張ワーク、しいたけ原木栽培やえがおの森周辺の農家さんのお手伝いです。
国際的なボランティアメンバーと一緒に楽しいワークをしたい方、ぜひ応募してくださいね!
詳細は山村塾HPでご確認を~。

f0187336_8533824.jpgf0187336_854166.jpg
[PR]
by egaonomori | 2011-01-13 08:44 | おしらせ | Comments(0)

リーダー実習

工場長のジミーから、素晴らしいコメントをいただきました。ありがとう!!

2泊3日の福岡県ボランティアリーダー実習が終わりました。
リーダーを務めたイザベル、ヘレン、ターニャ、本当にお疲れ様でした!
それぞれぶつかった問題にめげることなく立ち向かった3人の勇姿は素晴らしいの一言。
3人のリーダーの成長振りが見られただけでも、この実習が80日ボランティアメンバーにとってよい成果を残したなぁと感じます。
私自身も今回はリーダーの皆を支える心構えで、運営面などいろんな勉強をしました。
最後の全体振返りでは山村塾を引っ張る小森さんのボランティア活動に関する熱い想いをうかがうことができ、また微力ながら通訳した私も完全燃焼です。
(内容のまとめは工場長の投稿を参照してください。。。)
とても充実した2泊3日の実習でした。

実習終了後のくつろいだ時間にイザベルが私に取っておいてくれたチョコレートの甘さが、心に染みます。
今日はゆっくり、「みなさん休みましょ~(by イザベル)」

f0187336_459371.jpg

[PR]
by egaonomori | 2010-10-25 05:00 | 里山80日 | Comments(0)
全校生徒約40人、山間にある笠原小学校の運動会に参加しました。
学校地区の住民や中高生も混じって競技に参加します。
競技項目の中にはおじいちゃんとおばあちゃんと一緒に球入れをするなど・・・
区民総出の運動会です。

f0187336_775391.jpg


80日ボランティア特製Tシャツも、何とか運動会に間に合いました!
今年は黒木の大藤をイメージしてパープルにしてみました。
デザインはみんなでアイデアを出し合い、仕上げのイラストはイザベル作です。カワイイでしょ~♪
いつもみんなでハイエースで移動するので、そんなイメージみたい。
因みに運転手はリーダーです!!

因みに欲しい方は販売いたしておりますので、山村塾の小森かリーダーの森までご連絡ください。
よろしくお願いします♪

f0187336_78501.jpg

[PR]
by egaonomori | 2010-09-26 19:50 | 里山80日 | Comments(0)

おにぎり


さて、80日メンバーの海外組み(場合によっては日本組みも。。。)にとっておにぎりを握るということは黒木のワークキャンプに参加して初めてのこと。
この日は山村塾のイベントで下草刈りがあり、参加者の会員さんのおべんとうのおにぎりを90個握りました。
最初にえがおの森でおにぎり講座をしたときは、とてもユニークな形をしていました。
それが(リーダーのスパルタ教育の甲斐もあり)今ではとても上手に握れるようになりました!

ワークに出かける時はお昼にお弁当を作って持って行くのですが、うちの嫁集団(外国人女性メンバー)はすごいです。
私が厨房からちょっと席を外したうちに、焼こうと思っていた塩サバが煮魚になっていました。。。。
皆和食が大好きで料理も好き。味噌汁だって煮魚だって、教えたらちゃーんと作ります。
帰国するまでにどれだけ和食が作れるようになるか楽しみです。(私も頑張らないと)
今度改めて、厨房や料理の様子もレポートします!

f0187336_6455779.jpg

[PR]
by egaonomori | 2010-09-11 20:44 | 里山80日 | Comments(0)

第3回山仕事講座

こんにちは!

今月23日と24日に、今年度の山仕事講座を締めくくる、第3回山仕事講座がありました!

今回は第1回と第2回の応用編、つまりは現場に入っての実際の伐木作業でした!

従って、今までとは違い、危険が伴っての作業なので、現場には張り詰めた空気が流れます。。。

今回挑戦するのは、樹齢40年の大木。まだ基礎を覚えたばかりの参加者の方々には、少々ハードルが高いようにも見えましたが皆さん、めげずに頑張っておられました!

まず、今回の現場は平地であるため、木の重心が、バラバラ。それを一つ一つ、どっちに傾いているのか考え、伐倒方向を決めます。そして次はそれらを考慮し、受け口をまずチョークで書き、それに沿ってチェンソーを入れて行きます。最後に追い切りで伐倒方向に水平にチェンソーを入れていき、クサビを打って木が傾いたら退避。このプロセスで伐倒していきます。

なかなか、慣れないと難しい部分もあり、苦戦する場面もありましたが一回倒すと皆さん満足気な表情。この瞬間を求めて参加された方も多いのではないでしょうか。

そして倒した後は枝打ちと玉切りの練習。これもなかなかハードで、終わったあとは汗びっしょり。寒い現場でしたがそれで体がすっかり温まりました。

そして夜は懇談会。四季菜館の美味しい料理を囲み、宴も盛り上がりました。

次の日はひたすら伐木の練習。2日間を通して一人2本は木を倒すことができたようです。

是非、この講習で身につけたスキルを実際の現場で磨いて行きたいものですね!!

                                                     大和田



f0187336_113350100.jpg
[PR]
by egaonomori | 2010-01-29 11:34 | 笠原災害 Disaster | Comments(0)