えがおの森メンバーの活動ブログ in 山村塾 Int'l volunteers in Egaonomori, Kurogi by Sansonjuku

山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.

また会う日まで。

いや~あっという間の20日間でした。それは、1日1日の時間が濃いからかもしれません。
ワークでは竹林整備、しいたけ菌打ち、農家さん訪問、植林などを行いました。
休日は八女市を観光したり、温泉に行ったり、カラオケに行ったりしました。
20日メンバーはチームワークが良く、こんな自分でもリーダーができました(笑)
自分はメンバーを始め、多くの人達に助けられてきました。逆にいえば、みんなの力を引き出したということになりますが(笑)
でも、メンバー達はこのWCを楽しんでくれて、本当に良かったです。自分も思った以上に楽しめて良かったです。
ただ単に、楽しんだだけではなく、苦しいことも経験した思います。
でも、それを上回るほどの楽しさがあったのだと思います。
昨日のパーティの時にも言ったのですが、「歩く」という漢字は少し止まると書きます。
人生という道を進んでいく時は、走ったり、歩いたりしますが、少し立ち止まってもいい時もあります。
歩いて止まって、歩いて止まって、人はその流れを歩みといいます。
自分はこれを聞いたとき、とてもホッとしたことを覚えています。
少しでもこのことを知ってもらいたいと思い、リーダー、僧侶として言わせていただきました。
では、皆さんの幸せを祈っています。

f0187336_2355215.jpg

離れても相手を想う心があれば繋がっている。

豊国寛隆
[PR]
by egaonomori | 2012-02-28 23:59 | 里山20日
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31