えがおの森メンバーの活動ブログ in 山村塾 Int'l volunteers in Egaonomori, Kurogi by Sansonjuku

山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.

イノシシに

ここ数日の出来事でした。
イノシシが棚田に侵入して、稲を踏み倒してしまいました。
一番ひどいところで、稲の半分以上が倒されてしまいました。
自然の厳しさ、人の犯した過ち(環境問題)?
色んなことが頭の中に浮かびました。
生きることは戦いなのか?
お米を守るためには、多少イノシシを殺さなければならないのか?
時に人は、増えすぎた動物を殺すことがあります。
仕方がないことではありますが、人間の都合という感じがします。

今の私の状態もこれと同じような気がします。
自分(人間)の都合で考えているところが。
所詮自分も自分の物差しでしか、考える範囲が及ばないのだと思い知りました。
この世界は人間中心の世界ではありません。
しかし、人は自分を中心に考えてしまう生き物です。
必然、人は思い通りにいかず、悩んでしまうのでしょう。
そして、人はこのことをわかっていても、悩んでしまう。
人(私?)は面倒な生き物だなと思いました。

でも、イノシシに棚田を荒らされましたが、
そのことを心配してくれる近所の農家さんから、
協力、助言、思いやりの言葉をたくさんいただきました。
お米の収穫は減りましたが、心が温かくなるものを収穫しました。

f0187336_22283315.jpg

稲が立派に実ってきました。

f0187336_22293123.jpg

イノシシが田んぼに侵入した初日。

f0187336_22303560.jpg

侵入10日後、半分以上の稲が倒されました。

豊国寛隆


English
Wild boar invaded the rice field on October 2. Also They stepped on rice. But some local farmer help to us. I felt happy.
[PR]
by egaonomori | 2013-10-12 22:47 | 里山80日ボランティア
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30