えがおの森メンバーの活動ブログ in 山村塾 Int'l volunteers in Egaonomori, Kurogi by Sansonjuku

山村塾国際ボランティア・えがおの森メンバーの活動ブログです。This is the blog of Int'l volunteers in Egaonomorim Kurogi by Sansonjuku.

Weekly report 05/06~05/13

Weekly report 05/06~05/13

 こんにちは。市川莉久といいます。長野県出身の21歳学生です。私は先週の五日間ほど、地元での成人式のため帰省していたため、この週は私にとって、やっと本格的なワークに集中してとりくめた週でした。

この週は、たからばことの共同ワークから始まりました。パッチワークの森というところに行って、みんなでボイラーのための材木を集めました。先週から降っていた雨がまだ続いていて、寒くてワークの条件はいいとは言えませんでしたが、たからばこの人たちはみんな楽しそうに笑いながらワークに取り組んでいて、私も頑張ろうという気持ちになれました。


f0187336_21244572.jpg

その次の日、私たちは小森さんに草刈り機の使い方をレクチャーしてもらいました。このレクチャーはとても重要なもので、私たちがこれからするワークが安全に行えるために、小森さんは大切なことをたくさん教えてくれました。しかし私はしっかり草刈り機を使いこなせるかこの時はすごく不安でした。その日の午後、私たちは梅畑に練習に行きましたが、最初小森さんに私は刈り方をいっぱい直されました。草刈り機は重くて、ずっと使っているとすごく疲れましたが、最後の方は刈り方がわかってきて少し楽しくなってきました。「草刈りウィーク」といっても過言ではないほどこの週私たちは、草刈りをたくさんしました。特に石の壁を刈るのがとても難しくて、何回も草刈り機を石に当ててしまいました。それでもちょっとずつ丁寧に練習していけば、うまく壁の草も刈れるようになってきて、私は草刈りがだんだん好きになりました。

f0187336_21341141.jpg

13日の日曜日には、四季菜館で種まきのイベントがありました。私は前回のお茶摘みのイベントに参加ができなかったため、このような大人数でのイベントが初めてでとても楽しかったです。田んぼの中に種の入ったプレートを並べる作業は結構ハードな作業でしたが、みんなやさしくて子供もにぎやかで、雨でしたが全然気にならないほど充実していました。私はまたこのようなイベントに参加したい!と思いました。

f0187336_21241765.jpg

この週は、私たちにとって初めてのスペシャルデイもありました。自分たちだけで何をして過ごすか決めなければいけないというのはここにきてから初めての経験であり、話し合いはなかなか進みませんでしたが、私たちは結局かくれんぼをするという楽しい午前中を過ごすことができました。

ここにきて二週間がたって、みんな仲良くなっていろいろな話ができるようになりました。しかしまだまだ私は思っていることをうまくみんなに伝えられなかったり、スタッフさんに頼りすぎてしまうところがあるなど課題はたくさんなので、頑張りたいと思います!

f0187336_21245542.jpg

Weekly report 0506-0513

Hello. I’m Riku Ichikawa. I from nagano and I’m 21 years old. I wentmy home in Nagano last week for Coming of Age Day, so this week was that Icould experience full scale job.

This week started at the work with Takarabako members. We went “patchworkforest”, and collected a lot of woods for a boiler. The day is rainy and cold. Itis not good day for work but all Takarabako members were having fun to work. Ibecame happy and to feel like trying hard after see that.

Next day, Komori-san taught us how to use Kusakariki. The lecturewas very important. Komori-san told us many things not to get injured. However,I felt uneasy whether I will be able to use Kusakariki well. In the afternoon,we went plum field to practice. I was corrected how to cut grasses byKomori-san. Kusakariki was so heavy and It was a little hard work for me, but Icould enjoy working with Kusakariki. We cut so many grasses this week like “CuttingGrass Week”. Especially, it was difficult to cut grasses of stone wall. I couldnot do this action well. However, the more I practiced a lot, my cutting skillseems good.

f0187336_21243147.jpg

On Sunday 13th, rice seeds event held at Sikisaikan. I enjoyed somuch this event there are a lot of people because I could not join last teaevent. Arranging plates for one line in rice field was hard work, but everyonewho joined this event and children were so kind and lively. So I could findfulfillment in rainy work. I thought I want to join many events like this.

This week, we experienced Special Day. It was first time for us todecide what to do by ourselves. Discussion could not go on smoothly. Finely wedid Hide and Seek and had a nice morning.

Two weeks have passed since we came here and we began to talk a lot.However, I still have many problems. I rely on the staffs so much and I cannotsay all things what I think. So, I want to do my best!

f0187336_21340060.jpg



[PR]
by egaonomori | 2018-05-21 21:35 | 里山80日ボランティア
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31